諸事情により、一時的に永輝沈金の受け付けを停止いたします。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

新規の受け付けは、2021年4月ごろ目途として予定をしています。

尚、永輝篆刻は裏面通常沈金使用にて、常時受け付けております。

何かありましたら、当社までお問い合わせください。